topimage

2008-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取りあえずはボディのバランス確認です♪ - 2008.11.29 Sat

             この間、プラ板を切り貼りしましたが、更に切り貼りしてみました!!
                おおよそのアウトラインが見えてきました
                              ↑
                   ちょっとカッコええ言い方しました(´ー`)/

                         正面からだと、こんな感じです!
                   PA0_0007_20081129000052.jpg

                 アイザック頭はいまバラバラなので、ハイザックのモノを載せています               
    
                  胸の白いとこが今回イジッたところです!

                          上から見ると…
                   PA0_0009.jpg
                   ちょっぴり、カトキっぽなアングル♪
      厚みも増してあるため、首の位置が自然と後ろになるので、良い感じかと思います♪
     
      あっ!ランドセルは取り付け位置をずらしているので、上側ギリギリにセットしています!
      このほうが、見た目が良いかなと思います。

                            そして!!

                      自分的MSの好きなアングルです♪
                    PA0_0008.jpg
   下から見上げて胸で頭が余り見えない!この感じが欲しかったので、改造は正解だったみたいです!
                   次回は、ボディをもっと煮詰めます♪
スポンサーサイト

アイザック始動♪ - 2008.11.27 Thu

 なんか、ここにきて本業が忙しいなんて(´ー`;;
アイザックの製作願望が夢にまで出てくるとは…
ガンプラ末期症状ですね(´ー`;
ということで、やっこさ製作に入れます♪

取りあえずは前回の検討から、ユニセンをベース(芯)にこさえる方向にしました
                      ↑
楽な方とったんです、ヘタレです!!でもね、余った旧プラにはこの後ステキなモノに生まれ変わって
もらおうかな~なんて考えています♪

で、旧プラアイザック、ユニセンハイザック共に言えるのが、胸の厚みが貧弱に見えて、なんかこう
動きそうにナイ!(個人的イメージです!)
ってのが、第一印象かな
なので、厚み増しを敢行(´ー`)>
PA0_0005_20081127211005.jpg

2mmのプラ板をザックリ切ったモノを接着面に挟んだだけの簡単な厚み増しです。
でも、ダクト辺りもなんかイメージとちがうので、プラ板と黒い瞬間で加工中♪
PA0_0004.jpg
黒い瞬間は、お高いモノですがとっても便利ですね♪考えた人エライな!!
スカートもなんか、とってくっつけた感があるので、後々、イジルつもりですm(. .)m

プラ板を貼ったはいいが、凹んだとこって削りにくい(´=`;アートナイフの平刃はデカイし、ちぃこいノミを買いに行くにも仕事帰りは店やってないで困ったので…

自作しました♪これ!!PA0_0006_20081127021648.jpg
コイツはスッゴイ熱して叩いて鍛えあげたので、プラはおろか金属さえも削ってしまうアブナイヤツ!!
(自分は別に加治屋さんではナイです)
コイツを使って脇辺りの凹んだところを攻撃!!

お!すっごく削れました♪
切れなくなったら砥石で研げばまた、復活するので一生使えそう♪

道具自慢は置いといて、次は腕の気に入らない所を切り飛ばし、プラ板、黒い瞬間で加工中!
PA0_0003.jpg
見る絵によると、この部分飛び出ていたりするイラストもあるのんですよ!
かっこいいので、飛び出してもらいましょう!!

今日の、作業はここまで!しばらくは、残酷な作業が続くと思います(´ー`)/

取り合えずは、ジュアッグの連載も終わり、次回作の企てを… - 2008.11.25 Tue

 ジュアッグは、来年にならないと帰還しないので、あんな写真や、こんな写真は来年にでも(´ー`;
ジュアッグ画像は、前の記事『大きい画像でジュアッグを見てください!!』で暫くはお許しをm(_ _ )m

 とゆうコトで、次回作ですが、イロイロと作りかけのモケイもありまして、ブラウ.ブロとか、ザクE型
とか、マシーネンのラプターやらで(´ー`;;

で、今年最後のモケイは… ←完成するかはさておき←ゴラッ!!

この間、ランナー見比べ祭りを開催した『アイザック』でいきます♪

 なんだか、コレを書いていて思いましたが、オレって旧プラばっかじゃん

でもね、ちゃんと新しいのもあるんですよ!マスターはシャアザク2.0、ユニセンはゾック…
スイマセンそんなに新しくはなかったみたい

、ジムの2.0が出たら買おっかな♪マスター!!


そんなこんなで、アイザックを仮組みしてみました(´ー`)/
PA0_0492.jpg
カッコイイような、そうでナイような…  玉虫色

よくわからないので、比較にユニセンハイザックも仮組みしてみましょう!
PA0_0493.jpg
アイザックの頭はノーマルにかえてあります、う~ん、流石!旧プラ!ボリュームあるね!
ユニセンは、こじんまりしていてまとまり感があります!
特にアイザックのフクラハギは良い感じの形をしています~♪
気になったとこがありました!↓コレです
PA0_0495.jpg
一見なんてコトないんですが、肩と二の腕の間が動かないじゃん!!
、動力パイプが干渉したりするのでなんだろうけどネ
バンダイ潔し!←知らんかったの俺だけか(´ー`;

ついでに、ユニセンにアイザックのロト.ドームを載せてみました。
PA0_0494.jpg
うわ~、頭でけ~!!なんか、昔のソフビみたいですネ(´ー`;;

またまた、前途多難な感じではじまったけど、大丈夫なの?俺





今日は大きい画像でジュアッグを見てください!! - 2008.11.22 Sat

 昨日は、ちぃちゃい画像で、なんだこりゃ?わかんね?みたいになってたようで…

                   申し訳なくm(_ _)m←平謝り

                    おまたせいたしました!!おっきいの!!
                ① PA0_0013.jpg
                       コレは、ウエザリング前ですね!
                          
                ② PA0_0007.jpg
                        コレは、ウエザリング後です
                ③ PA0_0003-1.jpg
                         自然光で撮影しました!
          ④  PA0_0005_20081127221432.jpg



                          上からのアングル♪

鼻と頭の接続が写真だとゴニョゴニョと見えますが、コノ部分エポパテでブーツっぽな処理をしています、あと①の写真にはナイ足の付け根アーマーは、自分的定番の付け爪でこさえました、最初は、銅板でこさえてたんですが、アール形状に…
                        納得いかね~
                        だったので、作りかえました。

                  次は腕の『ゾウさん』デカールのアップ写真
             ⑤    PA0_0006.jpg
           このデカールタミヤの戦車用ですが、よく行くモケイ屋でコレを見つけた時
                         コレだ~っ

                まるで、ジュアッグのためにあるかのようで、即購入(´ー`)>
                            
                          バックからは…                                                                               
                 ⑥ PA0_0001-1.jpg
                      最後まで悩んだ動力パイプ…
スプリングにするか、メッシュにするかと思ったんですが、ジャンクボックスにあったよ!!
すごく、当時っぽいカタチ♪なんのヤツかなと思い出すと…
                         わかった!!
プラモ狂四郎のパーフェクトガンの部品だ!!(マスターグレードの)
                        そして、最後はコレ!
           ⑦ PA0_0000-1.jpg

このあと、ジュアッグは荷作りされてMG誌のコンテストに旅立ちました。

今回の製作では、自分のスキルの低さで荒いとことかが、目立ちますが楽しく作れた点では良かったかなと思っています。
今後は、もっとキレイにこさえられるよう努力せねば♪

ジュアッグ塗装偏、そして… - 2008.11.21 Fri

 ペイントのうpです♪
まずは、塗料の配合を!はじめはカモフラとか、初期の色見本のグリーン系とかを
考えてたんですが…

ヤッパリ!オリジナルで!!←安全パイ(´ー`;

                       では、腕からいきますか♪
                      udep.jpg
コノ写真で一回目ぐらいのブラシですね、サッと塗った後にバランスを見る意味で組み付けしてます。

                             次は…


                             コレ!

                       PA0_0017_convert_20081121210549.jpg
                            ボディです!
             あっ!お菓子みたいな色に引かないでください!!
こんなに、ファンシィな色に塗ったのは、後々、色を差すときに、ベースが余りにもダークだと、差した色がドンドン沈んでいくので、明るめに振っただけですからm(._ .)m
どのみち、この先の作業で、汚したり擦られたりしていくしね♪
でも…正直塗ってる自分も「キャラメルみたいだな(´ー`;」なんて、思ってました(´▽`)/

                         ここで、ちょっと組み付け
                       PA0_0014_convert_20081121212446.jpg
                    とりあえずは、赤いとことかを筆で塗り塗り♪
ここから、後は、筆ぬりでいきます、いや~ウチはクレオスのL5を使ってまして、ある程度は静かなんだけど(子供が起きない程度)やっぱり、気を使いますね家族や御近所に(´ー`;
独り身の時なんか全く気にせずブンブン廻してました
                     
                       ここで、お気に入りなアングル♪ 
                       PA0_0015_convert_20081121213957.jpg
            ジュアッグってこのアングルが一番かっこええと思ってます!!
でも、ジュアッグが水中にいる時って、なんだかクラゲみたいで想像すると笑えます!

                             そして…

                     ウエザリングして出来たのがコレ♪

                       PA0_0000-1_convert_20081121215304.jpg
コラ~、もっと鮮明で、大きい画像を載せんかい!と怒られちゃいそうですが、今回はココまででご勘弁をm(_  _ )m                                                                                                         

ジュアッグのサフ写真ですm(_  _ )m - 2008.11.18 Tue

 サフを吹いて、バランスを確認です!下からのショットなので、巨大感が出たと思います♪                                                                                     PA0_0020.jpg

  ジュアッグって、かっこええ! ←注意、自己満足です m(_  _ )m  

 クツを大きくしたので、頭や大砲腕とのバランスが取れたと思います。

シッカリと立ってもらうために、クツの中にはつり用のオモリを入れました!




このあと、遊んでいたら…

床に落下!!

あわや、大惨事かと思いましたが、奇跡的に無傷!!

ジュアッグは丈夫だったみたい♪たぶん、ツノとか尖がったものがなかったのが良かったみたい!

みなさんも、気を付けましょう(´ー`)/
                                                                                                 

 

失敗はなんとかなるもんだね♪ - 2008.11.18 Tue

 いあ~、今さっき仕事から帰ったヨ(´ー`;

朝から働いてコノ時間とは…


モケイ作る暇ナイじゃん←来年40になりますm(_ _ )m


くよくよしたって始まらないので…

ジュアッグ頭偏②いきますネ♪

ジュアッグの頭って、如何に丸く、つるっとしてるか、ってコトでヤスリをせっせとあてます、こういう丸いモノを削るってムズカシイよね?

器用な方なら良いですが、自分が今まで、丸いモノを削ると、だいたい亀の甲羅のように(´ー`;

そんなこと考えながら会社をプラプラ(休憩中です)していると…


いいモンみつけた!!!

なんて、良い形♪見て下さいコノ素敵なアール形状♪
PA0_0063.jpg

このヤスリのお陰で、今までヨリはるかに丸く削ることができました!


でも…


いいことって長くは続かないな


調子こいてヤスリかけてたら、やっちゃたヨ
穴あいちゃった(T T )

でもね、こんなコトでめげては、イカン!

とりあえず、傷には絆創膏の原理?で「板オモリ」を貼って見る、そのまま貼っても芸がないので、
板オモリの下にウエーブの「Ⅰチップ」を貼りその上にオモリを貼ることで、オモリ自体にも表情が
出て面白くなります(´ー`)b

板オモリの伸びる?特性を利用すると、下にあるモノによって表情が変わるので、モノ好きな人は
お試しあれ♪
ついでに、銅板を切ってパネルっぽいのも、貼ってみる
お♪
なんとなく、それらしい!
PA0_0021.jpg
本日はここまで(´ー`)/

今回は番外編です!ハイザック祭り♪←(注)個人的に - 2008.11.16 Sun

 ZZ関連が再販されてますが、自分は『アイザック』『ディザート.ザク』『ザク.マリナー』『ジャムル.フィン』をGETしてきました(´ー`)/←偏りがヒドイね
 で、アイザックつくりたいなと思い、HGUCハイザックとミキシングしてみるかと、これも引っ張り出し…

              ランナー見比べ祭り開催♪
                              ↑
                           ハイザック偏
         
                    まずは、アイザックの素晴らしい箱絵を
                 PA0_0491.jpg
         いつ見てもコノ箱絵には痺れます♪偵察機ってのが、たまらんキーワード!
                 おっさんのハートを鷲掴み♪
さて、本題のランナーですが、旧キットに比べてHGUCは一回り小さい感じですね、頭部は使用しないと思いますが解かりやすいので比較してみます。
                 PA0_0490.jpg

画像が荒くてスイマセンm(_ _ )m
口?ダクトの長さとか襟足の表現とかが変わってますね!つーか全然変わっちゃったネ(´ー`;
HGUCほうが良く出来てるんだろうけど、旧キットのカタチも捨てがたいね♪

続いて、ボディです!あっ!グリーンがHGUCで、ブルーが旧キットですヨ。

              ゆにせん旧きっと
ややHGUCのほうがカチッとしていますが、箱絵ほどはメリハリが効いてませんネ(´ー`;
胸ダクトの張り出し具合は、イジらんといかんね、あっ誤解があるといけないので、補足しますが、
箱絵っぽな感じでこさえたいのでと言う意味です。ふつうに作る分には問題ナイと思います。

アイザックは『カトキ氏』のデザインなんで…Ver.kaで!は、出そうもないね(´ー`;
余ったハイザックで、初期デザインのザク.タンカーをこさえたら楽しそうだなっとホワホワ妄想中(´▽`)


開けろ♪開けろ♪ドンドン開けろっ♪ - 2008.11.15 Sat

 水陸MSならやっぱり…、フラッドホールとか必要かな♪
と思い、ドリル&デザインナイフでゴリゴリとこさえてみました(´ー`)/
最初はちょっとだけのつもりだったんですが…


だんだんとテンションが上がってきちゃって…



とまらなくなちゃいました(T-T)


こうゆう作業って乗り出すと、やめられなくなっちゃうのが難点だね!これと似た?作業で『リベット貼り』が自分的にはヤバイね(´ー`;
 そんなこんなで、ボディ横とかこんな感じです♪PA0_0029.jpg
 まだ、始めの方なので大人しいです。

あっ、足の付け根のリングですが、これは、タミヤの対空砲の車輪のリムです♪なんだかピッタリでした!


結局、頭から足までゴリゴリ♪

でもなとんか気持ちをセーブしながら作業したので、うるさくはないと思いますm(_ _ )mPA0_0026.jpg

ランドセルを背負わせてみましょう♪ - 2008.11.14 Fri

 い~昨日は、更新できなんで、楽しみにしている人が、もしいたらゴメンナサイm(. .)m
 ちょぴり仕事が立込んでまして(´ー`;

 気を取り直してランドセルいってみますネ♪基本的には、キットをベースにしています、下側を延長したり、プラ板でそれらしいパネルをこさえて貼り付けてます。
 動力パイプの基部はコトブキヤのパーツでそれらしくデコレート♪ 羽?整流板?は、たぶんMGEXガンの余剰部品から流用

そして!!上部の取っ手は真鍮線を曲げ加工!!

PA0_0025.jpg
 何故にこんな真鍮線の曲げ如きに力を入れたかというとね…
  

                       じゃ~ん♪
PA0_0470.jpg
 安物、たぶん百均かな、それの先端をぶった切って丸棒をテーパー加工したものを溶接(いっぺんに溶接すると、丸棒が開いたりするので様子を見ながらハンマーで修正していく)しましたm(. .)m
 そして、頼まれもしないのに表面を磨き上げ♪←ココ重要!
自作工具をカッコ良くすることでテンションUP!します。
で、性能はというと…
PA0_0471.jpg
こんなにキレイにアールをつけるコトが出来ました(´ー`)b

、こういうペンチはホームセンターとかで売っているんだけど、小さいものでもソコソコの値段するし、せっかく会社に工作機械とかがあるので、自作してみたヨってコト♪

メガ粒子砲であって欲しい(´ー`)よね♪ - 2008.11.12 Wed

PA0_0032.jpg
  やっこさの、ボディのうpですm(. .)m
粒子砲はダミー説諸々ありますが、自分的には、ちゃんと粒子砲であっとてほしいな♪
というコトで、コトブキヤ&ウエーブのパーツでデコレート♪真ん中には、手芸センターで購入した
ビーズを貼りました。このビーズは一生使えそなぐらいはいってました、そんで200円弱とは良い買い物しました!
 ダクトは最初、開口してとか、いや裏からメッシュでとか企んでいましたが…
ジャンクボックスを漁ってたら
お♪
とってもナイスな鉄道モケイのパーツが(´ー`)これは、ディテールも素晴らしくかっこええので使うしかないとアッサリ決定!!

腕を作りこむ♪ - 2008.11.11 Tue

 せっかく、プラ板等でこさえましたが、イマイチ表情に欠ける(カクカクし過ぎ)ので、アクセントで
付け爪を貼ってみましたm(. .)m
 これは、『Ma.K.モデリングブック』を参考にしました。コノ本はとても勉強になるので、
手放せません♪
 その付け爪にエポパテを盛り成型すると…
なんとなくそれらしい
付け爪アーマーは成功みたいです!因みにコノ付け爪は『足用』を使用しました。
近所の百円ショップ『セリア』にて購入m(. .)mPA0_0033.jpg

クツもボリュームUp! - 2008.11.10 Mon

 全体のバランスをみると、トップヘビーになっちってるので、足元もイジりましたm(. .)m
足裏は最初ズゴックから移植も考えていたんですが…
関節を埋め込んじゃったからムリみたい(´ー`;
なのでソレを参考にでっち上げました
甲の裏?側はエバグリンのシャッター状のものを貼り付け
ダクトっぽいと思いますが間違ってもビックリドッキリメカは出てこないですasiura1.jpg
asiura2.jpg

モケイでは無いですが(´-`; - 2008.11.09 Sun

まえまえから、リュ-タ-ビットをかっこ良く置きたいと、思ってたんですが…

会社の廃材置場を覗いてみると 
      
        
        おっ!


あったよ!ステキなアルミ材!


仕事中にコッソ-リと溶接(´ー`)b


同僚に『また~、趣味のモン作って~』と言われて





バレバレじゃん(;-;)




持って帰ってビットを並べてみたら



かっこええ!
なんだか仕事が出来る人みたい!
dai.jpg



ここでちょっとバランス確認です。 - 2008.11.08 Sat


PA0_0065.jpg
 とりあえずは、各パーツの形が出来てきたのでバランスを見ます、自分は(皆もそうかも)
途中でやたらバランス確認をします。もちろん、それがメインなんですが、それよりも…
                
                モチベーションの維持が大事かと
一日の作業が短かったりするので、一つ作るのに長丁場になるコトが多々ありまして、そうすると
そっと箱に返しそうになる…   それを回避するための自分なりの打開策がこの作業なんです。

流用天国!! - 2008.11.08 Sat

 二の腕はユニセンズゴックの腕を上下逆に取り付けましたm(.. .)m
これが以外に…
      かっこええ自画自賛(´-`;PA0_0075.jpg

メイン?大砲腕 - 2008.11.08 Sat

  ジュアッグといえば、大砲腕!撃つことに特化してるけど、弾切れしたらコイツで叩くってのも、
ありかもネ
  
  基本的には、エバーグリーンのプラ板&パイプの箱組みですが、一部はキットから流用してます。
昔のでも良いところは、使う方向で。PA0_0057.jpg

  

足回りは、ズゴックで(定番か) - 2008.11.07 Fri

 足回りを流用してみたところ、気持ち細いぐらいでなんとかイケそう、コマも

調整がきくので、この部品は便利ですね。

 ズゴックからは、フレームも流用してボディにムリムリ内蔵、角度が合わないところは

ペンチでまげました。
PA0_0074.jpg

モノアイ周り - 2008.11.07 Fri

PA0_0072.jpg
 中身は、ジャンクパーツ(タミヤのケッテンラートとか)やコトブキヤのバーニアとか

プラ棒等で、でっち上げ、サブモノアイもこの時点では、二つでしたが、ゴチャゴチャ

するので後に一つにしました。

ジュアッグ 1 取り返しのつかないモケイ作り - 2008.11.07 Fri

  まずは、ジュアッグのチャームポイントといえる、頭部の改修です。

1 型紙を作り、プラ板を切り出します

2 それにパテを盛り付け・・・

3 それでは、頭がヘビーになってしまうので、後に削る分を考慮して

 最小限パテ盛りPA0_0088.jpg

本日より、ブログ開始いたしますm(.. . )m - 2008.11.06 Thu

      祝モデルグラフィックス誌に初投稿!(MSVコン)PA0_0098.jpg

 掲載されなかった悲しいので、ジュアッグの製作日記を載せますね

 今回MSV~ジュアッグ~というコトなので、押入れにあったジュアッグを発掘!
仮組みまでは、出来ていたので全体像からのイメージは把握しやすいね

ちょうど、手元にあったS.O.Gを参考に改修していこうと思います

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

見てね♪


千葉しぼりさん主催のキャノンコンペです!公開は2010/11/21 微力ながら参加させていただくことになりました♪投稿完了です(汗)

はるかさん主催のたまごひこーきコンパ(笑)です!! またまた、お世話になります~ 公開中ですよ♪
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

プロフィール

hikogun (ひこがん)

Author:hikogun (ひこがん)
2010末より米原市民になりますが、名前は変わらず
hikogunで宜しくお願いします(笑)
ココ最近は、マシーネン率高めでして、ナニをこさえても
マシーネン風になってしまいます(爆)

筆塗りの道は険しく精進の旅は続く感じ~

コメント、相互リンク等はお気軽に(´▽`)/

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。