topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンコバコン♪マラサイ③今日はツィメリットコーティングの巻き - 2010.11.18 Thu

こんばんわ~!!

立て続けに更新していますが、特に何があったってことでなく
パテ、ボンドの乾燥時間を利用してます(笑)

今回はツィメリットコーティングをするのですが、これって皆さん知ってると
思いますが、WWⅡのドイツ戦車にみられた吸着地雷対策のコーティングでして
それをMSに施してしまうというのが、近藤版ジオンMSに多くみられます~
連邦MSはツィメリットコーティングは無く、特殊な?塗料?でコーティング
されてるらしいです~

で、パテを盛っていくのですが、この辺は好みかもしれないけど
自分の場合、昔からツィメリットコーティングはこのパテ!
PB160612.jpg
そう、タミヤさんのラッカーパテ♪名前どおりのベーシックなヤツです(笑)
何故に、エポパテを使わないかというと、理由は、厚みが気になるからかな~
それと仕上がったときにコッチのほうがらしい感じに自分的に思えるから~

で、使う工具は…
PB160615.jpg
ウチでは結構出てくるペインティングナイフと精密ドライバー(マイナスで2ミリのモノ)です

それでは、塗ってみましょう~
PB160613.jpg
新品のパテを使ったので、上ばみが乗って「大丈夫か?!」
なことになっていますが、チョット乾燥させた後にペインティングナイフで
ならしてあげます~
乾燥時間の目安なんですが、パテのコンディションや天候、気温にもよるので
何分とは断言できません(笑)
なので、乾きかけてきたかな~と、思うチョットまえにペインティングナイフや
ドライバーで触ってみると良いですよ~♪

で、これにパターンを刻んだのがコレ♪
PB160614.jpg
ドライバーで均等に刻んで行くのだけれど、所々、ずれた感じになったりします
まぁ~、コレが味なんだけどね(笑)

ドライバーなどで、パターンを入れるときの注意点はドライバー先端を
小まめに掃除してあげることです~!!
先端にパテがくっ付いてマイナス状では無くなってしまい入れてるうちに
「アレ?」にならないようにします。

で、全体的に施したのがコレ!
PB170616.jpg
なにやら一部塗装に入ってますが(笑)
ツィメリットコーティングは全部に入れるより部分的に塩梅を
みながらのほうが自分の好みです~♪

そうそう、前回サイドアーマーこさえてて次回には出来てますと言っていてんですが…
PB170618.jpg
スイマセン…まだでした(汗)


で、話は変わり折角なので武器も変更しようと思います~
で、長モノ重火器は昔こさえたことがあるし、結構みなさん作るかな?と思い
これにしようかと…
img067a.jpg
大破したマラサイの手から離れた自動小銃っぽいの♪

これみて簡単にお絵かき~
img066.jpg
コノ銃はストックの部分がカッコいいと思いました!

で、切り出し!!
PB170617.jpg
厚2ミリのプラ板をザックリと切り出し2枚重ねて接着!
乾いたら削りだします~ストックを!!(笑)

当時の近藤MSの特徴である部分

①腰アーマーのロング化:ほぼ出来そう~

②近藤絵特有の武器:頑張って削ります(笑)

③身体の割りにちっこい手!:コレはスクラッチだな~(汗)

④全体のディテ!!:ジャンクで何とか~

⑤ツィメリットコーティング♪:なんとかクリアです…

なんだか文字で書くとすぐ出来そうですが、コレが中々(汗)
でもね~、頑張りま~ス!!

今回は、ここまでです、次回はステキなストックが出来上がってるハズ?

でわ~!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

はじめまして!
自分はコンコバコンに参加している者ですm(_ _)m

マラサイ…ツィンメリットが効いてて良い感じですね!!

この先どうなるのか期待しております(^O^)

よろしかったら、リンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?

②にコメントしそびれたと思ってたら、
もう③ですか!ww

ツィメリットコーティング。
僕たぶんやった事無いんですがw
やっぱエポパテより薄くできそうですね。
スケールによってもいろいろやり方有るんでしょうけど。

マラサイにこういう小銃。
あまり見ないかも!

次回、楽しみにしてます!!

ツィメリットきた!
やはり近藤MSの構成要素の一つですね、はずせません。
今思えば私が前に作ったゴブにはツィメリットが無かったんですよね^^;

普段はエポパテでしかやりませんが、
ちょっとポリパテ使ってみます。

次回の更新も楽しみにしてます^^

こんにちは。ちょっと前に機会があって、ツィメリット
に初挑戦したのですが、私もラッカーパテで臨みました。
薄く均等に~が難しく苦戦しましたが、なるほどナイフで均して、
厚みを調整するとよかったんですね。
しかも2mmのドライバーをとか(T社調色スティック使用していた)
参考になります。
すでに黄色が塗ってありハイペースで製作されているようですね。
頑張ってください。

ツイメリットコーティング、部分的に入れるの格好良いですね♪
全身に入れるよりメリハリも出るし、塗装時のアクセントになるし、勉強になりました。

ところで部分とはいえ、もう塗装ですか!?
は、速過ぎる…。

イゴールさんへ

こんばんわ~、はじめまして♪

ツィンメリットお褒め頂きありがとうございます~
久々にやったので、ちょっと手が震えました(笑)

こ、この先ですか…
期待は禁物です(笑)

相互リンクお誘いありがとうございます
こちらこそよろしくです!!

コンコバコンお互い頑張りましょうネ!

コメントありがとうございました~♪

moge69さんへ

こんばんわ~!!

ハイ!もう③です(笑)
昨夜、人知れず更新しました(爆)

ツィメリットですが、コノぐらいのスケールだと
タミヤパテの方が良いかな~と思います♪
ただ、人それぞれのなので、自分が仕上げたい
と思う方法でオッケーだと、なので
正解はありませんよ~!

小銃はストックに惚れての製作です!!


コメントありがとうございました~♪

るなcyさんへ

こんばんわ~!!

ツィメリット…
大人気なく?やってしまいました(笑)
ゴブリンですが、一度完成させた模型に
再び手を加えるってのも面白いかもです!!

パテですが、いろいろと試して見るのも
良いかと思いますよ~♪
自分も試しました~、クッキリ感を出すのなら
エポパテがベストです!

コメントありがとうございました~♪


フリッパーグさんへ

こんばんわ~!!

ラッカーパテは柔らかいので塗ったときに
ダレます、で、モルタル塗りの要領でコテを
あてる感じで、ナイフでなでるとそこそこ
均一になりますよ~!!
昔は、指で均一にしてまして、常に手が
タミヤパテ色でした(笑)

精密ドライバーは、セットでミリ単位で
入っているので、各スケールに対応できて便利♪
百均で購入できます!!

コメントありがとうございました~♪

ピカさんへ

こんばんわ~!!

やり始めの頃は、全身に入れたりしていたんですが
部分的のほうが作業的にも楽(笑)
なのと、効果的かな~と思い部分的に入れるように
なりました~!!

塗装ですが、我慢できなかったと言うのと
ツィメリットと鋳造表現の色味を確認したくって…
ついつい、足をザザッと塗ってしまいました(笑)

コメントありがとうございました~♪

更新早過ぎです。(・・;)
工作より更新スピードにビックリです!
マラサイ、良い味出てきてますよね。
ホントに楽しそうで、なぜか僕も読んで楽しいです。

コンペには参加できませんが、
凄く楽しみにしてます!
武器のスクラッチも楽しみです~。

ガンプラ好きなお父さんへ

こんばんわ~!!

ね!自分も更新が早く驚いてます(笑)
マラサイって好きなMSの一つなので
作業も自然と楽しいです♪

世代的に近藤氏&小林氏の作品には
かなりお世話に?なっているので
こういったコンペはとても嬉しいですね!!

武器と手はスクラッチになってしまい、お手軽?
にはいきそうも無いですが(汗)
何かの参考になれば幸いです~

コメントありがとうございました~♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hikogun.blog92.fc2.com/tb.php/113-8536b8e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コンコバコン♪マラサイ④?今夜はgunだ~~!!の巻き «  | BLOG TOP |  » コンコバコン♪マラサイ②頑張れば出来る人かなの巻き

見てね♪


千葉しぼりさん主催のキャノンコンペです!公開は2010/11/21 微力ながら参加させていただくことになりました♪投稿完了です(汗)

はるかさん主催のたまごひこーきコンパ(笑)です!! またまた、お世話になります~ 公開中ですよ♪
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

プロフィール

hikogun (ひこがん)

Author:hikogun (ひこがん)
2010末より米原市民になりますが、名前は変わらず
hikogunで宜しくお願いします(笑)
ココ最近は、マシーネン率高めでして、ナニをこさえても
マシーネン風になってしまいます(爆)

筆塗りの道は険しく精進の旅は続く感じ~

コメント、相互リンク等はお気軽に(´▽`)/

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。